« 朝ミサの効用? | トップページ | キリストさまとお釈迦さま »

2008年11月12日 (水)

バスの中で

駅前から出ているかわいいコミュニティーバスに乗って帰ろうと思ってバスに乗りました。バスはとても小さくて、座席は14あるかないかでしょう。

私の前にはバギーと、1歳半ぐらいの子供を連れた若いママがいました。1歳半ぐらいの子供の、まだ日本語になりきっていない「日本語」を面白がって聞いていました。

そのうち、そのママがバスを乗り間違えたことに気がついて次のバス停で降りなければならなくなりました。

「一駅とは言え、また駅前まで戻るのは大変だなあ」と考えていたら、バスが止まり、ママがバギーを片手に、子供の手を引いて運転手さんから現金代わりのチケットをもらいました。乗るべきバスに乗る時運転手に渡せば現金代わりになるんだそうです。

そんなやり取りを見ていたら、何かバスの中がざわつきました。(何しろ小さいバスなので…)私より奥に座っていた女性があわただしく席を立って出入り口の方に歩いて行きました。この人も降りるのかなと思ったら、そうではなくて、ママのバギーをバスの外に出すのを手伝うためだったのです。

いくら膝の上に荷物を置いていたにせよ、私の方が出入り口に近い所に座っていたのです。

自分中心で、人が困っているのを平気で見過ごしていた私に気付き、恥ずかしかったです。

このママは、困ってなかったかもしれない、でも、手助けする天使がきて助かったでしょう。そして、嬉しかったでしょう。

   ≪私の兄弟であるこのもっとも小さい者の一人にしたのは、私にしてくれたことなのである≫ (マタイ25/40)

   

« 朝ミサの効用? | トップページ | キリストさまとお釈迦さま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バスの中で:

« 朝ミサの効用? | トップページ | キリストさまとお釈迦さま »