« 春はそこまで | トップページ | 音楽ボランティア »

2010年3月 6日 (土)

これからは心の健康を大切に

ちょうど一日だけ雨と雨の間の晴れた日に、古い古い友人二人と東京都文京区にある六義園へ行ってきました。

50年以上前からの友人ですから古いですよね。でも、会えば過ぎた時間は私たち3人の周りにふわりふわりと漂っているだけ。

若い時はお互いに外国へ行っていたり、それぞれの生活が忙しくてあんまり会う機会がありませんでしたが、いま、シニア世代に入ってなるべく(1年に1,2回ぐらいは)会うように努力しています。

六義園はリクギエンと読むのに、パソコンが変換してくれないのはなぜ?

まあ、それはともかくとして、庭園は純粋な日本庭園でとっても落ち着きました。パンフレットの表紙に「江戸の名園を今に残す和歌の庭」と書いてありましたが、そうかもねぇと思わせる風情でした。

植えてある木々も、日本古来の樹木が多いのでその中(間)を散策する人たち、特に日本人の心を落ち着けてくれるのかもしれません。(ロウバイ、ウメ、ミツマタ、コブシ、サクラ、サクラ、ヤマブキ、サツキ、ハギ、タイサンボク、モミジ、サザンカ,チャ、マツなどなど)それぞれの季節に訪れたら楽しいことでしょう。

会えば、近況報告から始まる他愛ないおしゃべりが続きますが、

吾妻屋でおにぎりを広げて、春を感じさせるおいしい和菓子を頂きながら、話し合ったこと:

01_r

私たちは、体はもう成長したから、今からは心をもっと成長させて磨かなければと思うのよ… 小さいことに振り回されるのはもったいない、もっと、神様に近づいて毎日を過ごしたい、 神様が今望まれていることにこたえる生き方をしていきたい。。。悔いのないように。  というようなことでした。

こんなことをざっくばらんに、自然に、語り合える友人て本当に貴重だし、これからも大切にしていきたいと思いました。

« 春はそこまで | トップページ | 音楽ボランティア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事