« Kさんとギターの発表会 | トップページ | 天使 »

2010年6月13日 (日)

おじさん達はどこへ?

私が良く使う地下鉄とJR乗り換え駅のコンコースのようすが変わりました。

Photo_2

写真に写っているのはフラワーポットに囲まれたエレベーターです。

つい最近まで、このあたりは段ボールのベッドが壁沿いに並んでいました。

最初は、・・・一番最初は、ここにはコンコースを通る人以外誰もいませんでした。

しばらくして、そうですね、社会の景気が悪くなって失業者が増え始めたころから…段ボールの寝床が増えました。

それでも、昼間は段ボールの寝床はたたまれ、主は留守だったのに、最近は布団は敷きっぱなしで、枕元に缶ビールや酒びんを置いて寝たまま昼間を過ごしている人が増えてきました。若い人も増えてきました。

そして、ある日のことです。

エレベーターから出た私は目に入ってきた様子の変化に気がついたのです。

段ボールの代わりにフラワーポットが置かれていました。

これでは段ボールで寝床をつくるスペースがありません。おじさんたちは体よく追い出されたのでしょうね。

F1000010_2

うちの近所の商店街のように露骨な張り紙はできなかったのでしょう。

でも、若い人を含めてここを「ねぐら」にしていた人たちはどこへ消えてしまったのでしょう?

《狐には穴があり、空の鳥には巣がある。だが、人の子には枕するところもない》(マタイ8/20)

社会の片隅に追いやられている人たちの中にこそ主はいらっしゃる、といつも思います。

« Kさんとギターの発表会 | トップページ | 天使 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事