« 大丈夫かな? | トップページ | 昨日と今日 »

2010年9月 2日 (木)

まずは ただいま!

4週間の「ジャパベトナム」恒例のベトナム支援先視察旅行から帰ってきました。

視察旅行は20日足らずですが、私は前後に少しずつプライベートな用事を入れたために4週間になりました。

今年はどういうわけか、「おかげさまで元気に帰ってきました」 と言えない状態での帰国でした。出発前にすでに暑かった日本で少し疲れ気味だった私は、帰国後もその勢いがやまない暑さに完全に負けてしまい、「夏バテ」でした。

7月に、神奈川県の女性相談所から「ベトナムから帰ったら、DV被害にあっているHさんの調停離婚のための通訳をお願いします」と言われていました。

先週、さっそく連絡をいただいたのですが、ちょっと行かれる状態ではなかったので延期していただいて、今日、行ってきました。

家から指定された駅まで2時間近くかかりました。   遠かった!!! 暑かった!!!

弁護士事務所でこれからHさんの弁護士として動いてくださる方を交えての話し合いでした。

この弁護士の方は、カトリック信徒で、すでに何人かのベトナム人のケースを扱ったことがあると、自己紹介してくださいました。

今回、ベトナムで「あなたのベトナム語は、まだ大丈夫!」と言われてちょっぴり安心していたのですが、今日は、暑さのためか久しぶりのせいか、私としては「イマイチ」のお手伝いぶりでした。

本人のHさんからも、「続けて通訳をしてほしい」と頼まれたので、来月行われる裁判所での通訳も引き受けてきました。

私が持っている神様からのギフトで、困っている方のお役に立つなら… 暑い中、遠いところへも、「ハイ、行きましょう」。

ベトナム語が少しでもできる、ということは私の宝物ではなく、神様からの贈り物なのですから。。。

~~~

弁護士事務所を出たときはちょうど真昼間。 炎暑とはこういうものか、と思いました。

テレビで、誰かが、「地球が怒っている」と言ってました。

気象台の方が「今年は異常気象だ」と発表しました。

この暑さをしのびながら、パキスタンの洪水の悲惨さにも心が動きます。

テレビの画面で見るだけですが、あの状況がどんなものか、心を動員して想像しなければならないでしょう。その時、私の固い心も少し動いて「何ができるのか」見えてくる気がします。

実際、今日Hさんが貧しい中から私に謝礼として渡してくれた献金はパキスタンのために使わせていただこうと思っています。

0130115

ご近所のお宅できれいに緑のカーテンを閉めて(?)いるのを見かけたのでシャッターを切りました。

Green_curtain

見る人の眼、心、気持ちも涼しくさせてくれますね。

少しずつ、書き始めます。皆様もお体に気をつけてお過ごしください。

« 大丈夫かな? | トップページ | 昨日と今日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事