« 桜 | トップページ | 神宮外苑のイチョウ »

2010年11月16日 (火)

道   

何十年も生活して、知っていると思っていた町の道。

久しぶりに、近所を散歩しました。

散歩というより、探検といった方が良いかもしれません。

F1000110

歩き始めて、知らない道が多いのに驚きました。新しい家や店が建つのは分かりますが、たたずまいまでが私には《未知の道》が多かったのです。

わたしたちが歩いている毎日の「生活の道」も、知っているつもりが実は私にとって、全く知の道、神様だけがご存じの「秘密の道」なのかもしれませんね。

そんな道をわくわく、どきどきしながら歩いて、やっと、見慣れた場所に出た時はほっとしました!!!

毎朝、毎日、私たちの前に現れる「生活の未知の道」は、かならず、神さまからのプレゼントです。わくわく、どきどきしながら神さまに導かれて行きましょう。

81                     

                     長束黙想の家の小道

「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない。」(ヨハネ 14章6節。)   イエス様の言葉です。

« 桜 | トップページ | 神宮外苑のイチョウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事